平成28年度 委員会 基本方針
» 平成30年度 » 平成29年度 » 平成27年度 » 平成26年度 » 平成25年度 » 平成24年度  
 現在の経済対策は大手企業を中心に進められており、中小零細企業が大半を占める府青連メンバーにとってはまだまだ厳しい荒波が続いています。この状況に府青連メンバーが大きな船団となり、地域社会の健全な発展という『明確な意思』を持って立ち向かう必要があると考えます。
 その『明確な意思』を持った船団となる為に理事総会の実施や様々なツールを使い情報を共有し相互に情報発信できるよう進めて参ります。さらにより大きく強固になる為に対外への発信や交流促進を積極的に行います。
 本年は創立25周年となる節目の年でもあります。脈々と受け継がれた意志を再確認すると共に次代に即し発展させて参ります。
 真に求められる組織づくりへ、真に分かり合える仲間づくりの『要(かなめ)』となるべく下支えして参ります。

【事業計画】
1.理事総会の運営
2.府青連ホームページの運営管理と活用
3.プレスリリースの発信
4.エンジェルタッチの利用促進
5.25周年式典事業、府青連事業への参加・協力
6.規約、規程の管理
7.その他、本委員会の目標達成に必要な活動

 一部の上場企業には景気回復の兆しが出ているようですが、我々中小零細企業に於いては益々厳しい時代が続いております。こういう時こそつながり、人脈を使い乗り越えて行かなければならないと考えます。
 本年度スローガン「拡大そして拡充の年」とあります様に会員数が増える事により多くのつながり、人脈が生まれると確信します。その為には我々、交流委員会が単会の枠を超えた新しい出会いが生まれるような事業を行っていかなければなりません。
 今年度は府青連25周年という記念すべき年度です。交流委員会では会員同士の交流はもちろんの事、今まで府青連に参加してこなかったメンバーも参加したいと思う様な事業を行いたいと思っております。
 府青連の活性、そして各単会の発展の一助になるように頑張っていく所存でございますので、皆様の御支援、御協力の程、宜しくお願いします。

【事業計画】
1.府青連及び各単会メンバーの交流の場となる事業の企画・実施
2.25周年式典事業、府青連事業への参加・協力
3.その他、本委員会の目標達成に必要な活動

 研修委員会では本年度スローガン『「拡大そして拡充の年」 ~真に求められる組織へ、真に分かり合える仲間へ~』のもと、府青連の更なる充実の為の研修事業に取り組む事を指針とします。
 人は活発で活気のある所には自然と集ってきます。府青連においては人と人との繋がりが既に出来つつある中において、ビジネスの機会に繋がるような環境作りが少ないのが現状であるのではないでしょうか。そこで研修事業では昨年度までの事業を継承し発展させ、府青連約1,000名のメンバー同士がビジネスに繋がるための環境作りに役立つ事業を行う事が大切であると考えています。
 そして、府青連のスケールメリットを生かせることによって、単会内では出会えない人との繋がりや事業を通して色々な機会が生まれると思います。そのためには府青連メンバーが積極的に各単会事業への参加をきっかけに、自単会とは違った雰囲気などを感じてもらい、「自己の研鑽」にも繋げていただきたいと思います。

【事業計画】
1.加盟単会の研修事業への府青連メンバーの参加機会の創造
2.府青連メンバー間のビジネスに役立つ事業の企画・実施
3.府青連の次代を担うメンバー育成に焦点をあてた事業の企画・実施
4.25周年式典事業、府青連事業への参加・協力
5.その他、本委員会の目標達成に必要な活動

 府青連は平成3年9月に高い志を持った諸先輩方によって、府下7単会で設立されました。それから四半世紀、府青連は12単会、会員数約1000名となり大きく成長することが出来ました。本年度周年実行委員会では創立25周年という節目の年を迎えるにあたり、記念式典・祝賀会の準備・開催を致します。これまで府青連の活動にご尽力頂いた、府青連歴代会長並びに役員OBの皆様の功績をたたえ、そして次の四半世紀へと我々メンバーが心を繋ぎそして絆を深め、更なる飛躍をもって新たなる一歩を踏み出すきっかけとなる式典事業を行います。
 青年経済人である我々一人ひとりが絆を深め、それぞれが同じ志をもって活動することが、地域の経済的発展へとつながると信じ、式典事業を通じて、その志や結束力がより強固なものになるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

【事業計画】
1.大阪府商工会議所青年部連合会創立25周年記念式典・祝賀会の準備・開催
  開催日 :平成28年11月28日(月)
  開催場所:リーガロイヤルホテル大阪
2.その他、本委員会の目標達成に必要な活動