平成27年度 委員会 基本方針
» 平成29年度 » 平成28年度 » 平成26年度 » 平成25年度 » 平成24年度  
 近年、我が国は政治・経済共に危機的状況が続いておりましたが、アベノミクス効果により、企業業績回復、日経平均株価上昇、それと関東ではオリンピックをきっかけとした需要の高まりなど、明るい兆しが見えています。とはいえ、関西においてはまだまだ実感するに至っている企業が少ないと感じます。
そのような混沌とした時代だからこそ、益々人数が増え充実する府青連メンバーが新たな出会いを大事にしてもらえるような事業展開をして参り、YEGメンバーの個々のモチベーションも高め一致団結し活気あふれる事が、府青連全体がひとつとなり、事業を行うなかで、本年度のスローガンである『「Next Stage」 ~次代を築こう!~』の実現に寄与し大阪経済において多大なる活性力となるような委員会活動を目指していきたいと思います。

【事業計画】
1.理事総会・臨時理事総会の運営
2.HP、Facebookの運営管理
3.会則変更の上程
4.その他、本委員会の目標達成に必要な活動

 景気回復という言葉がマスコミでよく言われておりますが、それは一部大企業の話であり、我々中小零細企業に於いては全く実感のない話の様にも思われる今日であります。
とはいえ、我々は常に前を向いて進んでいかなければなりません。
本年度、交流委員会では府青連スローガンである『「Next Stage」 ~次代を築こう!~』を実現するため、会員同士の交流、特に今まで以上に次代を担う会員との交流を深めてもらい、単会にとどまらず府青連に人が集まり単会の枠を越えて交流できる事業を行います。また、交流はもちろんビジネスにも拡げて頂きたいと思います。
微力ではございますが、府青連の活性を図るために精一杯がんばって参りますので、皆様方のご支援・ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

【事業計画】
1.府青連及び各単会メンバーの交流の場となる事業の企画・実施
2.その他、本委員会の目標達成に必要な活動

 政権も次のステージに向かい、更なる次の「矢」を放とうとし、また、大阪においては行財政改革を伴った大都市構想など構造改革が進もうとしています。しかし、これらによる波及効果は、待っているだけでは掴むことも得ることもできません。そんな中、青年経済人として時流に左右されない確かな目とぶれない信念を持った強い行動力を備えることが求められています。
 本年度の研修委員会では府青連スローガン『「Next Stage」 ~次代を築こう!~』のもと、連合会組織のスケールメリットとこれまで積み重ねてきた実績の継承やその発展、各単会で取り組んでいる事業への参画等を足掛かりに、「交流と自己の研鑽」さらに「単会と自己の事業の発展」に繋げていただく一助となるような、事業の立案や推進に取り組んで行きたいと思います。
 人と人が繋がる心の和、友情と信頼で築くビジネスの輪、それらの和と輪が交わり、自社事業が躍動し、それを源に地域に貢献する。YEG活動意義を再認識し、有意義な活動の一翼を担うべく活動して参ります。

【事業計画】
1.加盟単会の研修事業に参加し、互いに研鑽し・発展するための活動
2.府青連メンバー間のビジネスに役立つ事業の企画・実施
3.府青連の次代を担うメンバー育成に焦点をあてた事業の企画・実施
4.その他、本委員会の目標達成に必要な活動