平成25年度 委員会 基本方針
» 平成29年度 » 平成28年度 » 平成27年度 » 平成26年度 » 平成24年度  
 現在の社会情勢は昨年の総選挙により、政権交代がなされ、ようやく動き出す兆しがありますが、我々の間では依然、先の見えない不安定な状況下にあります。
しかし、政権が変わったといえ、長引いた経済不安が急に回復するはずもなく、逆に急に動き出す世の中に不安さえ覚える人もいるのではないでしょうか。
そんな不安定な状況の中、私たちは他人の事よりも、つい自分のことだけを見てしまいがちになっています。
今の我々に必要なものは、同志の絆であり、その絆が動く時の大きな行動力なのではないでしょうか。
今年度、新たに府青連に加盟する単会があり、10単会になります。
益々人数が増え充実する府青連を会長方針の『新たな出会いで活力を』のスローガンを重視し、10単会が寄り合う大きな輪の府青連において、出向メンバーが「新たな出会い」を大事にしてもらえるような事業展開をして参りたいと考えております。 
それにはまず、委員会メンバー個々のモチベーションと委員会としてのチームワークが大切だと思います。
情熱と絆を力にして委員会メンバーのコミュニケーションを高め一致団結し活気あふれる楽しい委員会になる事が、延いては府青連全体がひとつとなり、大阪経済において大きなパワーとなるような委員会活動を目指します。

事業計画
1.理事総会の実施
2.エンジェルタッチの利用促進
3.規約の管理
4.その他、本委員会の目的達成に必要な活動

 昨年の政権交代により、ようやく景気が上向く期待が膨らんできましたが、まだまだ我々が実感するまでには至っていないように思われます。
ようやく見えつつある光をより大きな光とするため、地域レベルでも連携などの様々な手法により、地域の活性化を図っていく必要があると考えます。
また、今年度、大阪府商工会議所青年部連合会は、9単会から10単会に増え、新たな仲間が加わります。
年度が代わることでの「新たな出会い」に加え、加盟単会が増えることで、府青連が活性化するとともに、一つの方向性で一致団結していくためには、より一層の会員間の交流が必要になると考えます。
今年度、交流委員会としましては、地域の活性化を担う10単会の会員間の交流を広げるような事業を行いますので、各々が会員間のつながりを作っていただきたいと思います。
そして、その事業をとおして、平成25年度スローガンである『新たな出会いで活力を』の実現に寄与していきたいと思います。 交流委員会として、府青連の活性を図るために精一杯頑張って参りますので、皆様方のご支援・ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

【事業計画】
1.府青連及び各単会メンバーの交流の場となる事業の企画・実施
2.その他、本委員会の目的達成に必要な活動

 昨年末の衆議院解散総選挙で誕生した安倍政権の経済政策「アベノミクス」により、我が国の中小零細企業を覆っていた閉塞感を払拭できるのではという期待感が高まっています。しかし、大阪の経済情勢を見てみますとまだまだ予断を許さない状況であります。そこで我々はビジネスの絆をさらに深め、互いに知恵を出し合いながら地域経済の発展に寄与していかなければなりません。
本年度、研修委員会では「新たな出会いで活力を」というスローガンを念頭に、互いを切磋琢磨しあう、良き仲間である府青連及び各単会メンバーが、会員同士で互いの会社について意見や情報を交換しあえる事業を行いたいと考えます。その中で自らが所属する単会にとどまらず府青連の広がりの中で、経済活動にプラスになるアドバイスやビジネスの繋がりを得て頂くことを目指します。
府青連の活性を図るために、精一杯頑張って参りますので、皆様方のご支援・ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

【事業計画】
1.府青連及び各単会メンバー間のビジネスに役立つ事業の企画・実施
2.その他、本委員会の目標達成に必要な活動

 ようやく景気の動向も、実感はないものの「兆し」が感じられるようになり、気持ちも更に前向きにしなければならないと考えます。
昨年度に新設された広報委員会では、ホームページのリニューアル、新たに試みたプレスリリースの発信、フェイスブックの開設と過去にはない取り組みがなされました。今年度はそれらを引き継ぎ、更に発展させて参ります。
ホームページは、更に内容を充実させ、当会の会員が情報を得やすいものにし、外部からも見やすいものに進化をさせます。
プレスリリースは、府青連の事業内容を発信し、その活動を外部に広くアピールします。
フェイスブックは、更新頻度を上げてネットワークを広げます。
当委員会では、それらの取り組みを通じて、府青連の活動を内外に力強く発信し、会員の拡大・未加入単会への勧誘の一助となるよう努めるとともに、会員相互の情報共有を推進して参ります。
広報委員会の活動が、府青連の活動の推進力となるよう精一杯努めて参りますので、皆様のご支援・ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

【事業計画】
1.府青連ホームページの更なる活用
2.プレスリリースの発信
3.Facebook(フェイスブック)の推進
4. その他、本委員会の目的達成に必要な活動